profilemovie

魅力的なプロフィールムービーを自作する際の問題点や注意点

プロフィールビデオに最適な時間

見つめる女性

結婚式の時にゲストや家族に感謝の気持ちやパートナーとの出会いを表すためにプロフィールムービーがよくつかわれますが、プロフィールムービーの時間はどれくらいなのかと疑問を持っている人も少なくないと思います。長くても短くても十分な効果は発揮できないでしょう。まず新郎新婦の生い立ちからパートナーを出会うまでが30シーンあったとします。1シーンに何秒使うか人によって番いますが、だいたい7秒~10秒となっています。
一番長い10秒で考えた場合、10秒×30シーンとなり300秒かかることがわかります。そして300秒は5分となります。そして次にパートナーとの出会いから結婚に至るまでを10シーンだとします。そしてこれも1シーン10秒かけると考えます。そうすると10シーン×10秒となり100秒かかることがわかります。100秒は1分40秒となり、さっきの5分とこの1分40秒をたすと6分40秒となります。
なので最低6分40秒はかかってきます。そして、見ている方たちが楽しめてなおかつ飽きない時間を考える必要があります。6分40秒はいいくらいですが、もうちょっと写真を付け足したいなどがあった場合は8分以内に抑えるのが飽きがこないポイントとなります。

Choices Article

Site map

latest Recent

プロフィールムービーは二人の永遠の思い出

手を繋ぐ2人

結婚式の楽しみの一つでもあるプロフィールムービーは、新郎新婦の紹介をする大事な演出でもあります。もちろん、最終的なムービーのまとめは専門の業者へ依頼するのが最適なのですが、構成を考えることもまた…

»Readmore

節約してつくるプロフィールムービー

ヴェール

結婚式の準備を始めるとある程度想像はしていましたが、結構な費用がかかりますよね。私達夫婦もなるべく金額を抑えつつ、譲れないところはしっかりお金をかけてプランを選びました。料理は、お互いに飲食店で…

»Readmore

プロフィールムービーの作り方とは

キス

プロフィールムービーは最近では業者さんに頼むのではなく、自分たちで手作りしている人たちが多くいらっしゃいます。まずプロフィールムービーを作るうえで欠かせないのがパソコンです。これがなければまず何…

»Readmore

Copyright © 2017 魅力的なプロフィールムービーを自作する際の問題点や注意点 All Rights Reserved.